安心の保証

末永く、安心できる充実の保証

KEN建築工房では、家づくりはもちろん安心した暮らしをいつまでも送れるような保証やサポートを手厚く行っています。長期間住んでいくうえでの不安や「もしも」の時に備えまで、お家を建てた後もしっかりとサポートさせていただきます。

SSバリュー

地盤補償

35年無結露保証

SSバリュー

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。

耐震等級3相当の
強いお家

「耐震等級3」は、国土交通省が2000年に定めた住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級です。壁の量・床の補強・基礎配筋等の仕様において、家の形状や大きさに応じて強度の不足を算出し、しっかりした補強を行います。

建築基準法の
1.5倍の耐震性

SSバリューが基準にしている「耐震等級3」相当は、阪神・淡路大震災相当の地震の1.5倍の力に対しても倒壊しないレベルを表します。災害時の救済拠点となる消防署や災害本部、警察署などに求められる耐震基準と同じです。

LIXILが
構造検査を実施

設計した図面をLIXILのCADセンターにおいて、1棟ごとに構造検査を実施。お客様に各設計検査内容とその結果が詳細に記載された「設計検査報告書」をお渡ししています。
項目を追加

万が一の時にも安心な耐震補償

SSバリューで建築した家が万が一地震の被害により全壊となった場合、最高2000万円まで建て替え費用の一部を負担いたします。

地 盤 補 償

定期的な補償体制で生涯安心できる
住宅地盤を実現

生涯にわたるリスクをカバーできる補償制度

引き渡し日から最高20年間の初期補償や、以後の定期点検により補償の更新をすることができます。

精密機器での地盤リスクを確認

業界唯一のテクノロジーである「デジタル耐震チェック」を用いて地盤も住宅もチェックすることができます。

地盤品質証明

1棟ごとに、保険会社より地盤品質保証書を発行することができます。

BELS

~ 建築物省エネルギー性能表示制度 ~

BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)とは

住宅(建築物)の省エネ性能表示制度を指しています。建築物の省エネ性能の表示制度は、建築物のエネルギー消費性能に関する法律に基づき、平成28年4月より施工がスタートしました。新省エネ基準の省エネ性能を持つ住宅に対して、★を利用して5段階で省エネ性能をランク付けしています。最高ランクは5つ星で、2個が省エネ基準適合、3個が低炭素認定基準適合の場合です。
BELS認定の普及に向けて

日々進行していく地球温暖化に向けて、住宅の一次エネルギー消費量の削減は世界規模で急務となっています。住宅の省エネ効果を高め、太陽光発電などの創エネ等で住宅の一次エネルギー消費量を減らすことは、私たちが暮らす自然環境の保護につながり、また、私たちの子どもたちの世代により住みやすい環境を残すことつながると考え、KEN建築工房ではBELS工務店として住宅の「BELS」認定を積極的に進めていきたいと考えています。

35年無結露保証

住宅劣化の原因となる壁内結露

住宅の壁の内部には断熱材が入っています。この断熱材のおかげで気密・断熱性が高まり、室内の快適性を保ちます。しかし、住まいの内部と外部に温度差ができ、室内の湿気が壁を通過して断熱材の中で結露する場合があるのです。この結露を放置してしまうと、断熱材と接している柱や土台が腐食し、家の耐久性や強度低下の原因となってしまいます。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

スーパーウォールの断熱材は35年無結露保証

スーパーウォールパネルに使用している断熱材は、水分を通しにくいウレタンフォームを採用しており、断熱材内部の結露による劣化を35年間保証します。

長期にわたり断熱性能を維持

スーパーウォールの断熱材は、硬質の発砲ポリウレタンフォームという種類の素材で作られています。通気層構造と湿気に強く、壁の内部に発生する結露を抑え、構造材の腐食を防ぎ住まいの耐久性を高めます。
項目を追加