◆新事務所 建築中 ◆その2 富田林

 

『気密測定』


こんにちは。株式会社KEN建築工房です!!

今回は”気密測定” ”外壁・天井施工”について♬


「気密測定」とは住宅の隙間の量を計算する検査のことで、隙間の面積は

"C値"という値で示され、この数値が低いほど気密が高い住宅と言われています。一般住宅レベルで5.0、スーパーウォール工法住宅で平均0.7・・・

新事務所の測定値は『C値=0.26』

分かりやすく言うと、C値=0.5未満で「5cm角の穴ぐらいの隙間」しか開いていません!!『C値=0.26』の数値はそれ以下の隙間になります!!


省エネルギーの実現はもちろんのこと、花粉や害虫の侵入も防ぐことが

でき、快適な住まいを送ることができます♬


『外壁、天井施工』

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

新築工事・リノベーション・リフォーム・スーパーウォール工法住宅

のことなら株式会社KEN建築工房へ

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚